ホーム>安全対策委員会>安全推進講習会を受講されるみなさんへ/事前にオンラインテストを受講してください
  • 社会人
  • クラブ
  • 大学
  • 高専
  • 高校
  • 中学・ジュニア
  • ミニ・タグ
  • 女子
  • セブンズ
  • レフリー委員会
  • 安全対策委員会
  • コーチ委員会
  • 普及育成委員会
  • メディカル委員会
  • 高校委員会

申請書ダウンロード

チケット情報

携帯サイト

安全推進講習会を受講されるみなさんへ/事前にオンラインテストを受講してください

 平成28年度の各県実施の安全推進講習会では、昨年同様に事前のオンラインテストの受講が必要です。各自で受講・印刷され、修了証を持参して安全推進講習会へご参加下さい。
 尚、各県の安全推進講習会の日程は、後日このホームページ上に掲載致します。

 

各位

 日頃、安全推進活動にご協力いただきまして、誠にありがとうございます。
 さて、2016 年度の安全推進講習会では、昨年度と同様にWRサイトにおけるオンライン講習を事前に受講していただき、その修了証明書を持って参加して頂くことになりました。

 今回は「脳振盪(一般向け)Concussion management for general public」の受講になります。

 平成28 年度安全推進講習会受講登録証が必要な方は、プリントアウトした合格証明書を、各県の講習会会場へお持ち頂くようにお願いいたします。

九州ラグビーフットボール協会 安全対策委員会
委員長 川端健聖

オンライン受講方法

1.World Rugby(ワールドラグビー)サイトを開きます。
 http://www.worldrugby.org/

2.QUICK Linksにある「Concussion」をクリックします。


3.一番上にある「LANGUAGE」 で「日本語」を選択し、日本語表示にします。


4.「脳振盪への対応(一般向け)」をクリックします。




5.ログインをします。

※World Rugby passport(登録)をされていない人は登録をしてください。
登録方法へ


6.「学習開始」をクリックします。


5.学習を開始してください。


6.5項目の質問に対して、すべて回答してください。

7.すべて正解すると「合格」の表示が出ます。


【修了証明書】

8.「修了証のダウンロード」をクリックすると、PDFの修了証明書がダウンロードされます。

9.修了証明書を印刷し、必ず安全推進講習会に持参してください。

【注意事項】
※受講はスマートフォン等でも可能ですが、印刷は他のパソコン等が必要です。(職場、学校等でパソコンの制限がかかっている場合は、家庭のパソコンやスマートフォン等での受講が良いかもしれません。)
※上手く日本語表示されない場合には、別のパソコンや、スマートフォンでの受講が良い場合があります。

なお、この件の質問等については、恐れ入りますが各県協会の安全対策委員長までお願いいたします。


World Rugby passport 登録方法

1.ログインページの「未登録なので登録します。」をクリックします。


2.必要事項を入力し、登録します。

※氏名は必ずローマ字で入力してください。
 漢字は無効です。

※昨年度「Rugby Ready」証明書の名前が「?????」になってしまった人は、プロフィールの編集で、名前をローマ字に入力し直してください。
プロフィール編集方法


3 .「World Rugby Passport 」からメールが送信されます。

4.リンクをクリックします。


5.「あなたのモジュール」をクリックします。


6..「脳振盪への対応(一般向け)」をクリックします。


プロフィール編集方法

1.ログインした状態で、画面右上のログイン名をクリックし「プロフィールを見る」をクリックします。


2.「プロフィールを編集する」をクリックして、登録内容を編集してください。