ホーム>社会人>平成30年度>平成30年度トップキュウシュウリーグの編成及び日程について
  • 社会人
  • クラブ
  • 大学
  • 高専
  • 高校
  • 中学・ジュニア
  • ミニ・タグ
  • 女子
  • セブンズ
  • レフリー委員会
  • 安全対策委員会
  • コーチ委員会
  • 普及育成委員会
  • メディカル委員会
  • 高校委員会

申請書ダウンロード

  • トップリーグ
  • トップチャレンジリーグ
  • 九州リーグ
  • 日本代表

平成30年度トップキュウシュウリーグの編成及び日程について

 トップキュウシュウリーグが9月2日より開幕いたします。今シーズンのリーグ編成及び日程について下記によ りお知らせいたします。

トップキュウシュウリーグの編成

・Aリーグ( 5 チーム)
 JR九州、福岡銀行、三菱重工長崎、新日鐵住金八幡、鹿児島銀行
・Bリーグ (5 チーム)
 安川電機、新日鐵住金大分、日本特殊陶業、山形屋、ジャパンセミコンダクター大分

対戦方法等

(1) 対戦方法
 A リーグ 5チームによる総当たり戦後、順位決定戦。
 Bリーグ 5 チームによる総当たり戦
(2) 上位リーグ、下部リーグとの昇格・降格
・トップキュウシュウA1位:3地域チャレンジマッチへ進出
 ※トップイースト Div.1・トップスエストA・トップキュウシュウAそれぞれ1位の総当たり戦
 <参考>
  3地域チャレンジマッチ1位・・・ジャパンラグビートップチャレンジリーグ8位と入替戦
  3地域チャレンジマッチ2位・・・ジャパンラグビートップチャレンジリーグ7位と入替戦
  3地域チャレンジマッチ3位・・・地域リーグに残留
・トップキュウシュウA4・5 位:トップキュウシュウ B リーグの1・2 位との入替戦

日程