ホーム>トップリーグ>平成29年度>トップリーグ第10節〔12月3日〕/宗像サニックスvsクボタ/試合レポート
  • 社会人
  • クラブ
  • 大学
  • 高専
  • 高校
  • 中学・ジュニア
  • ミニ・タグ
  • 女子
  • セブンズ
  • レフリー委員会
  • 安全対策委員会
  • コーチ委員会
  • 普及育成委員会
  • メディカル委員会
  • 高校委員会

申請書ダウンロード

  • トップリーグ
  • トップチャレンジリーグ
  • 九州リーグ
  • 日本代表

トップリーグ第10節〔12月3日〕/宗像サニックスvsクボタ/試合レポート

TOP LEAGUE
宗像サニックスブルース
 宗像サニックスブルース 
 vs クボタスピアーズ
 クボタスピアーズ
     

平成29年12月3日(日) 天候:晴れ グローバルアリーナ【福岡】

●14:00キックオフ
  宗像サニックスブルース vs 
クボタスピアーズ

 

 写真

【マン・オブ・ザ・マッチ】
クボタスピアーズ:No.12 立川理道

 

宗像サニックスブルース クボタスピアーズ
前半 後半   前半 後半
3 1 T 4 1
1 1 G 3 0
0 0 PT 0 0
0 1 PG 0 0
0 0 DG 0 0
17 10 26 5
27 合計 31
反則
1 2 PK 2 3
0 1 FK 0 0
4 合計 5

 

詳しくはトップリーグ公式サイトへ

記者会見

宗像サニックス 宗像サニックス

宗像サニックスブルース
〔監督〕藤井雄一郎
これまでの試合であまりトライが取れなかったこともあり、アタック面に力を入れて練習してきたので、アタックは良かったのだが、ディフェンスで簡単にやられてしまった。簡単なミスも出てしまい失点に繋がってしまったが、チーム状態は悪くないので、残り三試合しっかり調整して臨んでいきたい。

〔主将〕新井信善
負けて残念だ。うちとしては、自分たちのシステムを信じてやるだけ。アタック部分はしっかり出来たが、ディフェンスの部分で簡単に取られすぎたのと、イグジットの部分でミスが多かった。僕らはチャレンジャーなので、次は修正し頑張りたい。

「上手くいかなかった部分はどんなところか?」
新井信善 クボタが順目に動いてくると分析をして、しっかりスキャンするように話していた。しかし、戻ってくることもあり、個人の判断で順目に行くのか、ブラインドサイドに残るのかと、スキャンがしっかりできていないところで、ラックの周辺でも行かれてしまった。
「後半、選手が疲れているように感じたが、交代のタイミングはどう判断したのか?」
藤井雄一郎 前半からかなり飛ばしていったので、疲れている選手もいたのは確かだが、その辺りも考慮して交代させた。
「新しくファンデルヴァルト選手が入ったが、起用のタイミングは予定通りだったのか?」
藤井雄一郎 うちがリードしているかどうかで判断しようと思ったが、中々点数がひっくり返らなかったので、あのようなタイミングになった。
「(ファンデルヴァルト選手は)ディフェンスの方がいいのか?」
藤井雄一郎 そう、まだ日本のラグビーには慣れていないので、アタックよりディフェンスの方でしっかり頑張ってもらいたい。

クボタ クボタ

クボタスピアーズ
〔ヘッドコーチ〕フラン・ルディケ
今日はクボタにとって大事な勝利だった。両チームとも必死に勝ちたいと思っている対戦だったので、本当に素晴らしいと思ったのは、大事な時間帯でちゃんとこちらがコントロールできていたというところ。フィールド上でいい判断をして、チームがひとつにまとまったということだと思う。本当に今日はスペシャルなイベントとなった。私たちはもっと良くしていかなければならないことが沢山あるので、来週の東芝戦に向けてしっかり頑張っていきたい。

〔主将〕立川理道
チーム内でケガ人の多い中、若手の選手がすごく活躍してくれた。ゲーム中でもケガ人が出て、交代した選手がしっかりやってくれたことは、チーム力が上がってきているのではないかと思う。本当にタフなゲームの中で、大事な時間帯を自分たちがコントロールできたことは収穫だと思うので、しっかりこのまま継続していきたいし、簡単にスコアされてしまったところもあるので、修正して次の東芝戦に向けてしっかりチャレンジし、勝ち切りたいと思う。

「宗像サニックスに対しての事前の分析と違っていた部分はあったか?」
フラン・ルディケ ボールをキープして、ワイドにアタックしてくるといった部分はある程度予想をしていた。ものすごくテンポを上げてきたところは素晴らしかったと思う。その早いテンポから、最初の10分はエリアを取られ、仕掛けられたという印象がある。
「立川キャプテンは、海外遠征から帰って直ぐだが、志願して試合にでたのか?」
立川理道 フランスに居る時からずっと連絡は取っていたし、自分のコンディションを気にしてくれていたし、この試合には出たいと言っていた。
「マン・オブ・ザ・マッチを取ってどうだったか?」
立川理道 いやぁ、申し訳ない。
「キャプテンから見てマン・オブ・ザ・マッチをあげるとしたら誰か?」
立川理道 フォワードの選手にあげたい。金昊範とか…。
「東芝がヤマハに勝ったようだが、どのような点に気を付けて試合に臨みたいと思っているか?
フラン・ルディケ 今週はサニックス戦に集中していたので、この勝利の振り返りとお祝いをして、明日から東芝戦に向かって準備をしていきたい。あまり先を急ぎすぎず、しかし、東芝もヤマハに勝って勢いがついていると思うし、元々いいチームなのでしっかり準備していきたい。

写真 写真